陶磁器

一閑堂

ブース番号14
5月5日(土)6日(日)両日出展
やきものに限らず、工芸品は私たちの日常の生活をより楽しく、豊かなものにするという目的が番と考えます。 飽きの来ない、それでいて常に新鮮な感覚を大切に造りつづけようと思います。

    artisan/栗原五郎実衛門

    ブース番号53
    5月5日(土)6日(日)両日出展
    日常使いの食器を制作販売しています。 今回は2人で出店させていただきます。 お気に入りの食器がみつかりますように。

      妙代 由希央 (rpm)

      ブース番号92
      5月5日(土)6日(日)両日出展
      日用品というよりは日常品として、シンプルだけどちょっとクセのある器を目標に独学で、一つ一つ手作業で制作しております。 白釉や結晶、マット釉等を使った食器や酒器・高杯・プレート・豆皿などの陶磁器

      • Twitter

      赤膚焼窯元 大塩昭山

      ブース番号74
      5月6日(日)のみ出展
      当日は、ワークショップも行われます。

      • Twitter

      昇窯庵

      陶芸・園芸

      ブース番号69
      5月5日(土)6日(日)両日出展
       

      手にするとどこか心がほっこりと気持ちが和む陶人形の鬼と、お洒落な多肉植 物の寄せ植え等です、

        淡粋窯

        ブース番号59
        5月5日(土)のみ出展
        滋賀県で陶磁器の制作活動をしております。以前から大型の造形作品を中心に制作しておりましたが、最近はでクラフトの制作も行っています。の作品の特徴は釉薬が自家調合の為、色合い肌合いに自由度があり、常に釉薬の改良を行っておりますので、品物が多彩なバリエーションとなります。むろん今後も毎回、焼成の度に新たな試みによる作品が生まれてきます。これを超釉進化系と呼んでおります、一度手に取って見て頂ければと考えております。

          奥畑窯

          ブース番号78
          5月5日(土)のみ出展
          加茂町奥畑で窯を作ってから10年、メンバー一同日々頑張っています。 日常使う手作りの茶碗、コップ、皿等いろいろ揃っています。ぜひご覧下さい。

            shellgarden maeda

            ブース番号70
            5月5日(土)6日(日)両日出展
            45年間ほど植物関係にいました。一昨年独立しました。貝がらや砂利で作った鉢に 寄せ植えをして販売しています。 関西方面のイベントで出店してます。 インスタでシェルガーデンマエダで検索していただければ作品を見れます。よろしくお願いします

            • Twitter