淡粋窯

ブース番号59
5月5日(土)のみ出展

滋賀県で陶磁器の制作活動をしております。以前から大型の造形作品を中心に制作しておりましたが、最近はでクラフトの制作も行っています。の作品の特徴は釉薬が自家調合の為、色合い肌合いに自由度があり、常に釉薬の改良を行っておりますので、品物が多彩なバリエーションとなります。むろん今後も毎回、焼成の度に新たな試みによる作品が生まれてきます。これを超釉進化系と呼んでおります、一度手に取って見て頂ければと考えております。